便利屋 便利屋 札幌 便利屋サービス

札幌で便利屋さんを選ぶ際の注意点

投稿日:

便利屋 札幌の作業員

お久しぶりの投稿です。札幌快生堂の吉村です。前回の投稿から、だいぶ空きがありまして、大変すみません。 多忙な上、たくさんの現場をこなしている状況ですので、ご理解をよろしくお願いします。

この時期になると、多数の一軒家の片付けのご依頼をいただく時期ですが、業者選びで迷う方はけっこういらっしゃいますので、片付け業者で損しないためのコツをご紹介したいと思います。

片付け業者選びに損しないための3つの方法

1.作業時に書面でのやり取りをしているのかどうか?

携帯電話を契約する際、皆さんは携帯ショップに出向いて契約される方がほとんどだと思いますが、契約する際契約書が必要になるはずです。サービスを提供する携帯ショップとお客様様との間で契約が交わされるのですが、あとから、そんな内容は聞いていない、話しが違うなど、お客様の権利を守るために契約書が必要になるです。

2.見積もり担当者がその現場に立ち会うかどうか?

家の片付け作業や遺品整理作業など、最初に相談をされた見積もりスタッフが同じ現場で作業をされることが好ましいです。その理由はお客様のご要望や残して欲しいものや処分するものの作業漏れがないようにするためです。

片付け作業をお願いした業者の見積もり担当が、作業当時にいない場合、ミスが発生する確率が高くなるからです。残して欲しい物が勝手に捨てられたなど、他業者ではよく耳にしますが、当店では見積もり担当が最初から最後まで責任を持って対応しますので、情報漏れの心配はなしです。

3.買取ができるかどあか?確認が必要です。

片付けや処分だけの業者に片付けをお願いすると、値下げがなかなか難しいということがよくあります。家の片付け時に、業者が請求する作業代金の内訳が、人件費、処分費、出張費など、なかなか経費がかかるものです。

作業代金を値下げれば下げるほど、業者側の経営状況を圧迫され、マイナスになることが目に見えてます。値下げができない場合、その案件自体落とす可能性がありますのでとてもシビアな状況です。

依頼する便利屋さんに買取ができる場合はぜひ査定をご検討した方がよいこともあります。自分からわざわざリサイクルショップに行かなくても、同じくらいもしくはそれ以上に査定してくれるかもしれませんのでおすすめです。

いかがでしょうか?札幌市内の便利屋さんが100店以上あると言われていますが、競合に勝つために、みなさん色々と努力されているかと思います。

当便利屋でも部屋の片付けや実家の遺品整理の際は買取できる品がある際は査定もできますのでぜひご相談下さい。

便利屋を札幌でお探しの際は格安便利屋の札幌快生堂までご連絡下さい。

-便利屋, 便利屋 札幌, 便利屋サービス

Copyright© 札幌の便利屋 | 便利屋 札幌快生堂 不用品回収、遺品整理は何でも屋にお任せ下さい , 2020 All Rights Reserved.